11月康塾”社会状況がいかに心身に影響するか〜日本の空気を読む・世間について〜”
 
11月の康塾は、コロナ禍で露呈した日本の社会の大きな特徴を理解し、この社会で生きている事がどのように我々の身体や心に影響するのかを東洋医学を使いながら理解していく内容となります。
 
日本の社会の特徴である空気を読む・世間という社会システム。この空気を読むとか世間とは何か?
 
これが人々の行動をどのようにさせて社会を作っているかを理解していきましょう。人間は社会の中で生きています。社会からの影響を受けずに生きることは不可能です。
 
その社会のあり方がどのように我々に影響するかの基本を、東洋医学をつかって解説しながら、肉体や精神のこととして解説します。その上で、どのように考え社会を捉え、人と関わっていけば良いかの考え方を東洋医学的にお伝えします。
 
自分だけでなく、周りの人にも安心と希望を与えると知恵になると考えます。あまり気にしたことがないであろう、健康の社会学と生き方の東洋医学を学ぶ良き機会として、是非ご参加ください。
 
康塾が考える「正しく理解することで状態を変え、命活性化して未来を作る」ための理解とアプローチを共有していきましょう。
 
日程
11月6日 金曜日 10時〜13時 
11月9日 月曜日 10時〜13時
11月10日 火曜日 13時〜16時
 
12月は12/7(月)12/8(火)12/11(金)(死を捉え理解し、未来に活用する康塾東洋
医学の予定です)

詳細はまた追ってお知らせいたしますので日程だけでもチェックしておいてください。
 
場所:康鍼治療院(渋谷区桜丘町16−15カーサ渋谷303)
募集人数:ご来院の方は8名まで受け付けます。
オンライン・動画受講は何名でも可能です。
参加費:7,500円(税込み・資料付き)
 
講座お申し込みはこちら
LinkIconお申し込み