康塾90分講座「症状と経絡シリーズ」を開催します。
症状と対処法を簡単に理解していく、一般の方向けの内容となります。

2月の内容は
”咳嗽(せき)の東洋医学的理解と対処”となります。

せきの症状は子供から、年取ってからひどくなる人など様々です。体調不良や廊下に伴い多くの人が発症する症状であり、非常に辛い症状の一つです。今回は、咳の症状がどのようなメカニズムで発症するかをまず理解していきます。それを理解すると、どのような状況(時)・どのような状態(身体)になると発症するかがわかります。

その上で、咳嗽にならない為の養生の仕方と、合わせて咳嗽の病態に応じた対処の仕方をお伝えしていきます。どのように捉えるかをわかりやすく解説し、対処の仕方をお伝えします。